麦わら帽子の秘密とは?シャンクスがルフィに託した理由を考察

麦わら帽子の秘密とは?シャンクスがルフィに託した理由を考察

この post を評価します

ここでは『ワンピース』に登場する麦わら帽子の秘密について紹介します。麦わら帽子とは『ワンピース』主人公のルフィのトレードマークであり、ルフィが少年の頃に恩師であるシャンクスから譲り受けた宝物です。しかし、この麦わら帽子には誰もが予想しなかった秘密があります。

麦わら帽子の秘密とは?シャンクスがルフィに託した理由を考察

【ワンピース】麦わら帽子とは

ここでは「麦わら帽子」や『ワンピース』の概要、あらすじについて紹介していきます。麦わら帽子とは『ワンピース』の物語の中で一つの集大成になると言っても過言ではないほど大きな存在です。元々は海賊王ゴールド・ロジャーが被っており、それがシャンクスの手に渡りルフィに受け継がれています。海賊王から四皇に受け継がれている時点でこの麦わら帽子には物凄い価値があります。

続きを読む:  【ワンピース座談会】イム様の古代兵器らしき巨大な物体はゴッドバレー島

麦わら帽子はルフィのトレードマーク

『ワンピース』に登場するルフィとは、物怖じせず自然と周囲に人が集まってくる人格です。ルフィがフーシャ村に住んでいる時にシャンクスから麦わら帽子を譲り受けており、以来宝物のように扱いルフィのトレードマークとなっています。普段は温厚で滅多に怒らないルフィですが、麦わら帽子を傷つけてられた時は人が変わった様に激怒しているシーンが何度も描かれています。ルフィにとっては命と同じくらい大事な物です。

ワンピースの概要

『ワンピース』とは「尾田栄一郎」さんによって描かれている少年漫画です。大海賊時代をテーマとしており、主人公ルフィが率いる「麦わら海賊団」が強敵と戦いながら成長していく姿は、笑いあり・涙あり・興奮ありと観ている読者の心を揺さぶります。日本の漫画史の記録を数々と塗り替え、日本のみならず海外でも大人気となっています。アニメ・映画化・ゲームなども販売され、日本国民なら『ワンピース』を知らない人は少ないでしょう。

ワンピースのあらすじ

『ワンピース』とは大海賊時代を舞台としています。ゴールド・ロジャーという人物が海賊王となり、処刑される間際に「ひとつなぎの大秘宝は存在する」と言い放ち大海賊時代が幕開けしました。そんな時代に少年ルフィは東の海フーシャ村という所で暮らしていました。そこで赤髪海賊団を率いる「シャンクス」という男と出会います。

『ワンピース』に主要人物であるシャンクスは酒を飲んでいた所、山賊に酒瓶で頭をかち割られます。それを見ていたルフィは一人で山賊に乗り込みました。そこで散々暴行を受けたルフィは海に捨てられてしまい海王類に襲われます。しかしシャンクスが助けに入り、自信の片腕と引き換えにルフィを助けます。そして別れ際にシャンクスの愛用していた麦わら帽子を譲り受け、ルフィの物語が始まります。

【ワンピース】麦わら帽子の持ち主は?

『ワンピース』の鍵となる麦わら帽子の持ち主とは大海賊時代を作ったゴールド・ロジャーです。作中には若かりし頃のロジャーが描かれていますが、麦わら帽子を被っている姿はルフィに良く似ています。ロジャーの麦わら帽子は船員だったシャンクスに受け継がれており、海賊王から四皇に受け継がれている価値ある帽子です。さらにシャンクスからルフィへと受け継がれています。さらにマリージョアに麦わら帽子が保管されていたのです。

元々はロジャーの持ち物だった

『ワンピース』に出てくる麦わら帽子の正体とは元々ロジャーの持ち物でした。ロジャーが世界をひっくり返す為、ラフテルに辿り着き放った言葉は「俺達は早すぎた」と語っています。世界をひっくり返すには、20年後に生まれるある人物の力が必要だと悟ります。その人物こそルフィだと考察されています。そこでロジャーは一番信頼しているシャンクスにこの麦わら帽子を託したのです。

続きを読む:  ワンピース 1115話ネタバレ分析: イム様介入の可能性は?

ロジャーのプロフィール

『ワンピース』に登場するゴールド・ロジャーとは、作中で最強の男と称され海賊王となった人物です。最後の島「ラフテル」に到達して、歴史の全てを解き明かしました。海軍の英雄ガープや、ロジャーと並び世界最強と呼び声の高い「白髭」達との戦いを制し海賊の頂点に立ちました。海賊王となったロジャーは自ら海軍に自主して処刑されました。最後に言い放った言葉が世の男達の伏線となり大海賊時代が幕開けました。

シャンクスが預かる

ロジャーはラフテルに到達して、20年後に生まれてくる正体不明の人物に自分の想いを託します。しかしロジャーは病気を患っていた為、20年後まで生きる事が出来ませんでした。そこで少年の頃からロジャーの船に乗っていたシャンクスに麦わら帽子と想いを託します。詳細は明かされていませんが、ロジャーがラフテルに行った後シャンクスに話しかけて、シャンクスが泣き崩れている伏線が描かれています。

シャンクスのプロフィール

『ワンピース』に登場するシャンクスとは四皇の一人となる人物であり、作中では一番強力な覇王色を纏っている人物とされています。片腕を失う以前は王下七武海の「ミホーク」と互角にやり合っています。さらに、世界大戦では大将「赤犬」のマグマを纏った攻撃を片腕一本で受け止めています。ルフィの命の恩人であり、気さくで優しい性格をしていますが、最後の黒幕といった声も多く上がっている正体が謎に包まれた人物です。

シャンクスがルフィに託す

ロジャーの麦わら帽子は、シャンクスからルフィに受け継がれています。シャンクスが何よりも大事に持っていた麦わら帽子をルフィに託した理由には、ルフィとロジャーが同じ言葉を発していたから。とされており、麦わら帽子の伏線とされています。さらにシャンクスはロジャーから20年後に現れる人物に麦わら帽子を託してくれ、と伝えられていました。その20年後に現れた正体こそルフィだったのでしょう。

ルフィのプロフィール

『ワンピース』に登場するルフィとは原作の主人公です。幼い頃から海賊王になる事を本気で思い、その為には自分の命すら捨てる覚悟を持った男です。ルフィの周囲には自然と仲間が集まり、ルフィ率いる麦わら海賊団は新世界でも名を轟かす大海賊となりました。現在ではワノ国にて四皇カイドウとの一騎打ちでゴムゴムの実を覚醒させて、いよいよ四皇を倒すほどの実力を手にしています。

続きを読む:  [未来を予測する] サカズキとクザンの再戦はあるのか?

【ワンピース】麦わら帽子の正体や伏線

ここでは『ワンピース』の麦わら帽子の正体や伏線について紹介します。『ワンピース』が連載した当初から「麦わら帽子には秘密がある」と考察されて来ましたが、実は作中には麦わら帽子に対する正体の伏線が多々描かれています。さらに麦わら帽子で一番驚いたのは、マリージョアに麦わら帽子が隠されていた事です。天竜人しか住むことの出来ないマリージョアになぜ隠されているのでしょうか。

ジョイボーイとルフィが同一人物?

麦わら帽子がルフィの手に渡ったのは、ジョイボーイとルフィが同一人物だからではないか?と推測されています。『ワンピース』に登場するジョイボーイとは、空白の100年に存在していた海賊です。ロジャーがラフテルに到達して全てを悟った後「俺達は早すぎた」と語り、世界をひっくり返すには20年後生まれてくる男の力が必要だと悟ります。その正体こそがジョイボーイの生まれ変わりであるルフィなのです。

シャンクスはルフィがジョイボーイとわかっていた?

ひとつなぎの大秘宝(ワンピース)を手に入れたロジャーはシャンクスに伝えました。「世界をひっくり返すには俺達は早すぎた。20年後に現れる男にこの麦わら帽子を託してくれ」そしてロジャーは信頼を寄せるシャンクスに麦わら帽子を託しました。20年後、ロジャーと同じことを言うルフィと出会い、シャンクスはルフィの正体をジョイボーイの生まれ変わりと悟りました。

空白の100年に関係する?

麦わら帽子は空白100年に関係すると考察されています。ジョイボーイが生きていた空白の100年は世界政府が必死に隠している時代です。しかしマリージョアにはジョイボーイが使っていたとされる麦わら帽子が隠されていました。もしもこの麦わら帽子が世に出回ってしまうと、隠していた空白の100年が全て明かされるので隠しているのでしょう。この事から、麦わら帽子と空白の100年は関係していると思って良いです。

マリージョアに保管されている?

『ワンピース』作中で、マリージョアに麦わら帽子が隠されており話題となりました。マリージョアとは天竜人しか住むことの出来ない聖域です。その様な場所に隠されているという事は、絶対に世に出てはならない理由があるのでしょう。さらにマリージョアに隠されている麦わら帽子は巨人族サイズであり、ジョイボーイは巨人族ではないかと考察されています。

麦わら帽子は世界を揺るがすもの?

麦わら帽子が世界に出回ってしまうと、世界政府がこれまで隠していた空白の100年が明るみになってしまいます。すると世界のバランスが崩れて大規模な反乱が起こるでしょう。その勢いは世界政府や海軍だけでは止める事ができず、世界は滅びてしまいます。

悪魔の実が宿っている説も

ファンの間では、麦わら帽子に悪魔の実が宿っているのではないか?と考察されています。ルフィはカイドウとの戦いでゴムゴムの実を覚醒させています。その力はゴムゴムの実ではなく、麦わら帽子が持っていた能力ではないかと推測されています。しかし作中では明かされていないので、真実はまだ判明していません。

【ワンピース】麦わら帽子に対する世間での評判や人気

マリージョアに隠されていた麦わら帽子はジョイボーイの物との声が上がっています。ルフィの能力ニカとは、身体を巨大化させる能力があります。もしジョイボーイがニカの能力を使えるのならば、マリージョアに隠されていた巨大な麦わら帽子との辻褄が合います。

ルフィに麦わら帽子を託す前の話があって驚いた!との声が上がっています。作中には、大人になって麦わら帽子を被っている頃のシャンクスが描かれています。とても珍しくシャンクスのファン待望のシーンです。

麦わら帽子をルフィに手渡したシャンクスが悪者ではないと信じている!との声が上がっています。ルフィの恩人であるシャンクスは周囲からとても親しまれており、ルフィからも信頼されています。しかしシャンクスは『ワンピース』作中の黒幕説が常が浮上しており、不安を抱くファンも多いでしょう。

【ワンピース】麦わら帽子は大きな伏線と言われている

今回は『ワンピース』の鍵となる「麦わら帽子」について紹介しました。ロジャーからシャンクス、シャンクスからルフィに受け継がれている麦わら帽子とは、世界を揺るがす大きな伏線という事が分かりました。これから『ワンピース』原作では麦わら帽子の真相が明らかになると思いますが、皆胸を高ぶらせて待っているでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です