ビビは神により生贄に選ばれた!?|ワンピース1087話

ビビは神により生贄に選ばれた!?|ワンピース1087話

この post を評価します
 
イム様は五老星達に『ビビが欲しい』と言っていましたが、ビビをどうするつもりなんでしょうか? 今回はそれについて色々と書かせて頂きます!

ビビは『神』への生贄

イム様が『ビビが欲しい』と言うシーンを見ていると、昔話や伝説にあるような神を名乗る妖怪や怪物が村を襲ったり人間を食べない代わりに若い娘を生贄として差し出せというようなシーンを連想します。

コブラ王殺害の真相に絡みイム様と五老星が変身した姿を晒したのがそのイメージを膨らませているのかも知れないですが、仮にビビが捕まりイム様の元に送られるとなると、ビビはどこかに失踪したか死んだ事にされるでしょう…

大昔の日本には地域に繁栄をもたらす為に地域の神に若い娘を嫁がせるというような儀式を行っていたようですが、それはまさに生贄であり人身御供というやつで、結局、その若い娘は神に嫁ぐという形で死んでしまう運命になるわけですが、それは人の身のまま『あの世』でもある『神域』に送る為に必要な死だったわけですが、イム様は実際ビビが欲しいと言っているわけで命を奪われる事はないでしょうが、神域と言えるイム様のそばに行く事になるので、形として、この世の人間では無くなるのは同じであろうかと思われます。

イム様が何故、あれほどまでに自分の存在を隠すのかはまだ分からない状況ですが、パンゲア城でイム様が生活している空間は何人も侵すべからざる神域であり、それを見た者や触れた者は、やはり死んでしまう運命にある…

サボも神域に入り神の姿を直接見て、すでに怒りに触れているわけですから、これからイム様が倒れるまでは死の呪いにかけられているような状態にあると言えるでしょう…

昔の人々は何らかの形で神に目をつけられた者を『神に見込まれた』とか『神に見そめられた』なんて表現したようですが、その時点であの世の世界に半身引き込まれているのと同じなんですよね…

ビビはイム様に『見そめられた』と言うところでしょうが、イム様は具体的にビビをどうするつもりなんでしょうか?

イム様の性別はまだはっきりとしていないわけですが、雰囲気的には男性である可能性が高いと感じられます…

イム様はやはりビビを妻にしようとしているのでしょうか?

寂しさを紛らわす神の花嫁

ビビが捕まってしまったなら、ビビはイム様と言う神の花嫁にされてしまうのか?

イム様は不老の肉体を手に入れているようですが、その目的は永遠に世界を支配する為でしょう…
だとしたら、少なくとも子孫を作る必要なんてないんですよね…

続きを読む:  ワンピース1090話考察: バッキンのロックス海賊団やMADSの居候時代の役割

自分が永遠に支配者であろうとするなら、下手に子孫を作ったりしたなら、その目論みが身内から崩されてしまう可能性がありますからね…

ですから、おそらくそういう意味で妻は必要ないはずだと思うのですが、それでもビビを妻にしようとするなら精神的な何かを満たす為ではないかと思えます。

イム様は非常に孤独な存在ですよね…

自ら存在を世間から隔絶し、直接会ったりする人間は決まっているし、その人間達は必ず先に逝ってしまう…

世界の全てを支配していたとしても、寂しさは拭えないのではないでしょうか?

過去にイム様は母親との絆が深く、その母親を失い、その面影をリリィ女王に重ねていたが裏切られ、更にその子孫であるビビにリリィ女王の面影を重ねているんじゃないかと書かせて頂きましたが、個人的にはその可能性は高いんじゃないかと思います。

イム様には周辺の世話をしてくれる女性がいるのはすでに描かれていますが、単純に寂しさを紛らわせるだけなら、すでにそういう存在はいるわけで、それこそそういう女性を側におきたいと思えば、それは難しい事ではないでしょう…

しかし、イム様はビビと名指ししているわけで、それはまだ面識がないビビに拘りがあると言う事になりますが、イム様はビビの写真を見ていましたよね…

やはり、リリィ女王に瓜二つである可能性は高いと思うんですよね…

ネフェルタリ家の断絶

イム様がビビに拘っているのは、単に怒りの現れである可能性もあるかと思います。

イム様はコブラ王にリリィ女王の罪について語り、コブラ王にリリィ女王のフルネームを白状させ、その結果、コブラ王を殺害したわけですが、あれはリリィ女王にとらせるはずだった責任をその子孫であるコブラ王にとらせたものだと解釈しています。

しかし、イム様の怒りはかなり強いようでしたしコブラ王を殺害したとて怒りは消えていないでしょう…

ネフェルタリ家は敵である『D』だったわけですから、その怒りも強くて当然だとは思いますが、ネフェルタリ家にはまだビビが残っています。

続きを読む:  【ワンピース考察】ハチノスはマリンフォードと同じ運命に!?

怒りに収めるには、やはりネフェルタリ家の血の断絶くらいは必要かも知れない…

イム様はそういう意味でビビをそばに置こうとしているのかも?

ビビはまだ若く、父を失ったとて生き残ればアラバスタの女王となる立場であり、いつか夫を得て、またネフェルタリ家の血と『D』を存続
させていく可能性もあるわけですよね…

殺さずともイム様のそばに置かれたならビビはこの世の存在では無くなるのですから同じ事であり、イム様はビビとネフェルタリ家から未来を奪ってしまおうとしているのかも?

しかし、やはりビビには母性のようなものを求めているをじゃないかと思うのですが…

イム様が欲しいと言っていますし、ビビを逃してしまったのはCP-0ですから、おそらくジャブラ達はビビ捕獲任務を与えられていると思いますが、モルガンズはビビを守り切る事ができるのでしょうか?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です