ワンピース1090話考察: ネオMADSの今後 - ジェルマ王国は世界政府から除名

ワンピース1090話考察: ネオMADSの今後 – ジェルマ王国は世界政府から除名

この post を評価します

 

 

ジャッジとシーザーは仲直りしネオMADSを結成したわけですが、彼ら二人が手を組んで善の組織になるわけがないですよね…

ワンピース1090話考察:  ジェルマ王国は世界政府から除名

ジャッジとシーザーはネオMADSを結成したわけですが、その母体となるのは悪の組織ジェルマ66ことジェルマ王国である事に変わりはない…

続きを読む:  【ワンピース座談会】サボはイム様の存在を知り何を考える?

ワンピース1090話考察: ネオMADSの今後 - ジェルマ王国は世界政府から除名

ジェルマ王国は国土を持たない国であるにも関わらず、戦争ビジネスで稼いだ財力が力となっていたのか、世界会議に出席を許される加盟国だったようです。

しかし、四皇ビッグ・マムと手を組もうとしていた事が露見した結果、ジェルマ王国は世界政府から除名されてしまったようです。

世界政府加盟国には裏で海賊と繋がっているような国は少なくないと思います。
花ノ国は八宝水軍を護衛に雇っていますし、ドフラミンゴ失脚後のドレスローザ王国もトンタッタ海賊団を護衛に雇っている…
そんな国はまだ他にもあるかと思いますが、それらの国が何のお咎めもないのは他国を侵略する意思がないからでしょう…

ジェルマ王国も戦争ビジネスはしていたものの明確に他国を侵略するような行為はしていなかったわけですが、四皇と手を組むという事は野心ありと見られるでしょうし、ジェルマ王国には短期間ながら300年前に北の海を制圧したという前科もあり、それにより、おそらく世界会議で正式に除名が議決されたのではないかと思います。

国王であるジャッジが300年前の栄光を取り戻そうとしているのは他国にも知れ渡っていたでしょうしね…

しかし、世界政府から除名処分を受けたというのは、ある意味ジェルマ王国は他国を侵略するのに遠慮が無くなる状況になったとも言えますし、シーザーという新たな力を得た今、ジェルマ王国はネオMADSとして他国への侵略を開始する可能性は高いかと思います。

ニジとヨンジも帰ってきましたし、ビッグ・マム海賊団との戦いで失った戦力を取り戻し、更に充実させたなら早速行動を開始しそう…

また、おそらくネオMADSは新たな戦力を生み出す可能性が高いかと思います。

続きを読む:  ワンピースの懸賞金【2023年最新版】

ワンピース1090話考察: 悪の組織が生み出すものは怪人?

個人的にネオMADSは仮面ライダーのネオ・ショッカーみたいなイメージがあるのですが、ヒーロー物の悪の組織は怪人を生み出すというイメージもありますよね。

ワンピース1090話考察: ネオMADSの今後 - ジェルマ王国は世界政府から除名

ネオMADSはヒーロー物に出てくる怪人を作り出すのではないかと思います。

ジャッジはすでに人間を遥かに上回る身体能力を持ち、外骨格と特殊能力を備えレイドスーツという武装を持つ子供達を生み出していますが、本格的に他国侵略を開始するなら更なる戦略が必要でしょう…

ジャッジはクローン兵士という存在も生み出していますが、シーザーはパンクハザードで登場した茶ひげのように人間と馬を合体させケンタウロスを生み出していました。

その二つの知識と技術を組み合わせたなら、他の動物と合体したクローン兵士…まさに怪人のような兵士を作り出す事も可能なんじゃないでしょうか?

ゾオン系能力者には及ばないかも知れないですが、百獣海賊団のギフターズみたいなものはうみだせるのではないかと…

鳥と合体させたら飛行能力が備わりそうですし、猛獣なら普通に強いでしょうし…

また、クローン兵士はジャッジの命令一つで何の躊躇もなく自分の命を投げ出すように作られていますから、そんな命知らずの怪人兵士が戦力となれば、どこかの国の軍隊や海軍また海賊相手でも、少なくとも互角以上に戦えるでしょう…

また、レイドスーツも更に進化発展するんじゃないかと思います!

ワンピース1090話考察: レイドスーツの新型や量産型登場?

ジャッジ自身と子供達はそれぞれ専用のレイドスーツを持っていますが、ビッグ・マム海賊団との戦いでは限界が見えましたよね…

続きを読む:  ワンピース1107話考察: ベガパンクはエッグヘッド島で死ぬのか?

ワンピース1090話考察: ネオMADSの今後 - ジェルマ王国は世界政府から除名

ジャッジだけでなくシーザーが何らか新しいアイデアを出し、更にバージョンアップした新型レイドスーツが開発される可能性はあると思います!

デザインや性能も一新され、イチジ達の能力を更に引き出すような新型…

もしかしたら、それによりセラフィム並みの戦闘能力を発揮するようになったり…

また、量産型レイドスーツというのも開発されるかも知れないと思っています。

最強の兵士、最強の軍隊を目指しているわけですから、おそらくジャッジはすでに量産型レイドスーツの構想を持っていたんじゃないかと思いますが、シーザーが加わったわけですから、そう事もできそうな気がしますし、仮に彼らがクイーンを救出して仲間に引き入れたなら更に可能性はアップするでしょう…

それがネオMADSの兵士達の標準装備になったとしたら、300年前のジェルマ帝国復活も夢ではないような気がします。

しかし、それにはお金がかかるわけですから、もしかしたら、めちゃくちゃお金を持っていそうなクロス・ギルドがスポンサーになったりする展開もあるかも知れないですね!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です