ワンピース1091話考察: ヨークと融合炉を得て政府がマザーフレイムを得てしまうのか?

ワンピース1091話考察: ヨークと融合炉を得て政府がマザーフレイムを得てしまうのか?

5/5 - (3 votes)

週刊少年ジャンプ2023年38号に掲載されたワンピース第1090話で五老星ジェイガルシア・サターン聖が、エッグヘッドで守るべきモノは. 「ヨークと融合炉を得て政府がマザーフレイムを得てしまうのか?」という記事について議論しましょう。

世界政府が必要としているもの:

■サテライト=ヨークの身柄

■パンクレコーズ

■融合炉(パワープラント)

の3つだと言っていました。この3つは、マザーフレイムを政府が今後、得続けるために必要なものばかりですが… 政府はパンクレコーズを守った上でヨークと融合炉を得て、今後もマザーフレイムを何度も使うになるのでしょうか?

それとも、政府は、パンクレコーズを守った上でヨークと融合炉を得ることはできずにマザーフレイムを手に入れられなくなるのでしょうか?

ワンピース1091話考察: ヨークと融合炉を得て政府がマザーフレイムを得てしまうのか?

ワンピース1091話考察: 古代兵器ウラヌスはルフィと敵対する者が使う!?

しらほしが古代兵器ポセイドンとしての力を発揮するのは、新たなるジョイボーイ=ルフィに導かれてになり…

古代兵器プルトンが力を発揮するのは、モモの助がワノ国を開国すると決意した時になるでしょう。

そして、ポセイドンとプルトンという二つの古代兵器が、ルフィの味方として力を発揮するとなると…

続きを読む:  コビー海軍大将の夢実現は間近?|ワンピース1089話考察

残るもう一つの古代兵器であるウラヌスは、ルフィと敵対する者が使うようになりそうな気がします。

ワンピース1091話考察: マザーフレイムは古代兵器ウラヌスのエネルギー!?

イワンコフが、ルルシア王国を滅ぼしたのが古代兵器だったのではないかと言った時にドラゴンは

「-「古代兵器」は確かに存在するとロビンは言ってた…しかし兵器を所持してたのなら -なぜ今まで使わなかった!? -なぜ今…使った…!?」

イムが古代兵器ウラヌスを所持していて、過去にそれを使った時の痕跡として残っているのがエニエス・ロビー下の巨大な穴と海の滝で…

その後、イムが、長い間、古代兵器ウラヌスを使わなかったのは、エネルギーがなかったためであり…

そのエネルギー=マザーフレイムを得たことによって、イムは久々に古代兵器ウラヌスを使うことにし…

ルルシア王国を消滅させたのだと考えれば、全ての辻褄があうと思います。

ワンピース1091話考察: 政府はヨークと融合炉を得てマザーフレイムを得る!?

もしも、上記の推察どおりに古代兵器ウラヌスは、ルフィと敵対する者が使うようになり、マザーフレイムが古代兵器ウラヌスのエネルギーなのだとしたら…

政府はパンクレコーズを守った上でヨークと融合炉を得て、マザーフレイムを得るという事になりそうですが…

はたしてどうなるでしょうかね?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です