バラバラの実とバギーのカリスマ性 | バギーは「海賊王」になりたい

バラバラの実とバギーのカリスマ性 | バギーは「海賊王」になりたい

この post を評価します

バギーは「海賊王」になりたい: 第1082話ではワンピースを取りに行くというバギーの声がクロス・ギルドの海賊達の心に忘れていた光を取り戻させるという展開になるようですが…

バギーのカリスマ性について

バギーは七武海から四皇にまで成り上がりましたが、それに戦闘能力と知力は全く伴っていませんよね…

今もクロコダイルとミホークに祭り上げられているだけで実質は下僕扱い…

バラバラの実とバギーのカリスマ性 バギーは「海賊王」になりたい

しかし、仮にも世間的には七武海や四皇と呼ばれる大海賊と認知されているわけで、そうなったのは彼の強運とカリスマ性も大いに影響していますよね…

強運というのは、今のクロコダイルとミホークからの扱いや、これまで酷い目にも遭ってきていますから相応しい言葉かも知れないですが、それでも彼は生きています。

本来なら新世界で独自の勢力を築けるような戦闘能力と知力は無いはずですが、それでも生きている…

そう考えると彼が強運を持っている事は確かですし、それを支えているのは得ようとしても得難い生まれつきの才能と言えるカリスマ性ですよね…

彼の交友関係や言動は海賊達の心を掴む力を持っているようですし、それも踏まえて何だかわかない人間的な魅力があるのは間違いない…

おそらく、彼を慕っ集まっている海賊達はバギーが強くないのは知っていると思います。
新世界で海賊をやっているような者達なら、目の前にいる人間が自分より上か下からくらいはわかるだろうと思うんですよね…
そうでもないと新世界で生き延びる事は不可能だろうと思います。

続きを読む:  ONEPIECE1087話展開予想考察!|バギーとクロスギルドのワンピース入手の為の最初の一手

彼らはバギーに強さを求めていたり頼りにしているのではなく、おそらく夢や希望というような光を求めているのではないかと感じるんですよね…

バギーには、何だかそんな魅力があり、海賊達は彼と一緒にいると楽しいんじゃないかと思えます。

海賊達の多くは海に夢や浪漫を見出すものじゃないかと思いますし、海に出た動機もそういっかものじゃないかと思いますが、いつしかそれを見失い、無為な殺戮や虐殺を繰り返すだけの存在になってしまう…

バギーには、そんな彼らに『こんなはずじゃなかった』と、初心に戻してくれる力があるんじゃないかと思いますね!

カリスマ性とバラバラの実は真逆?

バギーは多くの海賊達を惹きつけ、まとめ上げという才能を持っていると思いますが、その才能とバギーが持っているバラバラの実の能力はその名前からしてカリスマ性とは真逆のであるように感じられます。

あくまでイメージなんですが、あれだけのカリスマ性を持っているのに、バラバラの実の能力を持っているというアンバランスなイメージには何か意味があるように思えます。

バラバラの実の能力には任意に自分の体をバラバラにできたり、また、斬撃には無敵だったりするという能力しかないわけで、カリスマ性とは全く関係ない感じがしますが、これまでにバギーが見せてきたのが能力の全てとも思えないですし、覚醒というステージもありますよね…

能力者が熟練してくるとバラバラという名前なら、その意味が拡大されて自分の身体がバラバラというだけではなく、心がバラバラだったりするというような意味にもなるでしょうし、基本的に自分にしか影響がない能力ですから、他者にも影響を与える事ができる可能性も高いでしょう…

そうだとしたら、能力は身体だけでなく心にも影響し、まとまっている敵の組織に不和を生じさせたりする事もできたりするのではないでしょうか?

まとまりを無くした集団は、それだけでかなり弱体化されますし、それができたなら組織対組織の戦いであれば非常に有効ですよね…

続きを読む:  ティーチとシャンクスの因縁はゴッドバレー事件に遡る

バギーがそんな事ができるようになれば、元々カリスマ性があるわけですから、敵に不和を生じさせ、更にどちらかを自分の味方にできたりするような可能性もあるんじゃないかと思えます!

カリスマ性という才能とバラバラの実の能力にそういう力があれば、そういう真逆の力が戦場で合わされば、敵戦力を味方にしてしまうという恐ろしい現象を引き起こす可能性もあるでしょうね…

また、やはりルフィのようにバラバラの実にも隠された正体があったりする可能性もあるでしょうか?

不和と争いを引き起こす?

バギーのバラバラの実の能力の覚醒が不和を生み出すものだったりして、また、バラバラの実にも隠された正体があるとしたら、ギリシャ神話の不和と争いの女神エリス、また北欧神話のロキという神のイメージが湧いてきますね…

どちらも神々の中でも不和と争いを生んでいる実績がありますし、ロキなんかはバギーのキャラにも合いそうな気がしますが、何だかどちらもしっくりこない…

バギーのカリスマ性はおそらく天性のものでしょうから能力には関係なく、やはり敵に不和を起こすような能力と合わさって絶大な力にできそうですから、本当は神の能力を宿す実というわけではなく、覚醒する事で今までとは全く違う更に強力を発現するようなタイプの実なんじゃないかと思いますね!

ローの能力も覚醒したら新たな側面を見せたりしていましたから、バギーのバラバラの実の能力もそちらのタイプではないかと思います。

バラバラという言葉から連想されるような不和などの精神に作用するような力を持って見せるような気がしますが、それには戦闘能力なんか関係ないでしょうし、これからはおそらく戦争という規模の戦いがそこら中で頻発するようになると思いますので、バギーはクロス・ギルドのリーダーとしてクロコダイルの希望も叶える形で本物の四皇と呼べる力を身につけそうな気がします!

最後までお読み頂き、誠に有難うございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です