キングダム777話ネタバレ: 真の狙いは李信将軍?

キングダム777話ネタバレ: 真の狙いは李信将軍?

5/5 - (1 vote)

キングダム777話ネタバレ: 真の狙いは李信将軍? 前回は亜光が敵の三将に行手を阻まれ李牧に届かず逃げられてしまうが、その撤退経路は飛信隊が李牧を討ち取るチャンスになると言うような展開が描かれましたが…

⚠ 記事にはネタバレが含まれております。 記事を読む前によく考えてください。

続きを読む:  【確定】キングダム789話ネタバレ:亜光と倉央走る!

キングダム777話は以下のリンクから読むことができます。

キングダム777話ネタバレ: 真の狙いは李信将軍?

キングダム777話ネタバレ

真の狙いは李信将軍?

李牧は自ら危険を冒し、亜光を誘き寄せるエサとなり、亜光はそれを罠だと知りながら敢えて李牧を討ち取るチャンスに賭けたわけですが、楽彰、フーオン、傅抵に阻まれ、結局は李牧を取り逃がしてしまう形になりました…

李牧は亜光の様子を観察し、おそらく亜光を討ち取るに失敗は無いと言うような判断をして、後を楽彰に任せたのだと思いますが、その動きからするに、亜光を討ち取るのが目的の一つであったのは間違いないと思いますが、それは第一段階に過ぎず、次があると言うような雰囲気を感じます…

李牧は一番厄介な男を討ち取る為に自らを危険に晒しているわけですが、亜光のもとから撤退し、その撤退ルートを飛信隊が届くようなところをわざわざ通ると言う展開は、次なるターゲットが李信将軍こと信である可能性が高くなってきたのではないかと思います。

まるで、舞台役者が決められた段取り通りに動き演義をするかのように、李牧は自作自演の舞台劇を進行しているような雰囲気を感じます…

亜光は誰かが救援に来てくれでもしない限り討ち取られてしまう可能性は極めて高いですし、そうなれば秦軍には大きな痛手であり、更に信まで討たれたなら秦軍の戦力のバランスは一気に崩れてしまいそうですよね…

李牧の動きや表情からするに、やはり亜光を討ち取る事だけが目的ではないように思えますから、次は信を誘き寄せて亜光のように討ち取る算段じゃないかと思うのですが…

しかし、信を討ち取ろうとするなら、並の将軍では役不足になろうかと思います。

信は趙三大天の一人だった、あの武神・龐煖を討ち取っている中華指折りの猛者ですから、それを確実に討ち取ろうとするなら、やはり最強の刺客を送り込むんじゃないかと思うのですが…

もしかしたら、司馬尚がついにその実力を見せつけるような展開になるのかも知れない…

続きを読む:  キングダム763話ネタバレ: 韓側の不穏な動きに李斯はどう対処する?

司馬尚と信が直接絡まずに終わる事はないでしょうしね…!

司馬尚出撃!?

信に李牧を討ち取るチャンスが回ってきたとしたら、そちらを優先すると言う可能性は高いかと思われます…

信がおらずとも飛信隊はしっかりと戦線を維持するくらいはできるでしょうし、信が李牧を討ち取れば戦は終わるわけですから、苦しくともそれまで粘りきれば勝てると頑張る事もできるでしょう…

李牧が信と飛信隊に対して中堅どころの将軍に倍する兵力を与えて対抗させた事からしても、何か絶妙な計算の上と言う気もしますし、信が精鋭を連れて自分を狙ってくるように仕向けていると言う可能性は高いかと思います…

しかし、信を確実に討ち取るには、その意外性や戦う度に強くなると言う成長度も含めて龐煖クラスの武力を持つ猛者を当てる必要があり、それはやはり司馬尚あたりになるのではないかと思います。

先程も書かせて頂きましたが、信は龐煖を討ち取ると言う大金星をあげていて、それは李牧も百も承知なわけですから、龐煖クラスの武力の持ち主でないと確実とは言えない…

司馬尚のあの巨躯を見るに、やはり龐煖クラスの武力の持ち主である可能性馬高いと思いますし、李牧と共に趙の英雄と呼べる司馬尚が参戦していて、主人公である信と一度も絡まずに戦が終わるとも思えないですからね…

司馬尚は早く戦を終わらせて青歌に帰りたいわけですから、早く終える為に必要な事なら仕事内容は厭わないかも知れないですし、実際に信を討ち取れば、そのまま秦右翼たる飛信隊を叩き潰すのは容易でしょう…

また、司馬尚一人ではなく、カン・サロとジ・アガあたりも一緒に出てきそうな気がし、絶望的な展開になりそうな気がしますね…

李牧はやはり速戦即決の為に秦軍の武器と呼べるような攻撃力を持つ存在を先に潰す事を優勢しているような気がします…

しかし、亜光は一体どうなるのでしょうか?

亜光は楽彰を道連れに?

李牧は亜光討伐を楽彰に任せたわけですが、おそらく亜光は楽彰、フーオン、傅抵を相手に戦うと言う状況が変わらず続くのではないかと思います。

亜光軍の後方に控えていた予備兵達が亜光に続いてきている状況から、楽彰達もうかうかしていられないと思いますが、亜光はおそらく討ち取られてしまうなら、誰かを道連れにすると言うような執念を見せ、ボロボロになりながらも楽彰を討ち取るのではないかと思います!

楽彰もかなりの手練なわけですが、亜光が死ぬ気になれば討てぬほどではないでしょうし、相討ちでも討ち取れば趙には手痛い打撃になるかと思います…

続きを読む:  キングダム780話ネタバレ: 王翦VS司馬尚はどうなる?

また、王翦の中央軍も現状は自由に動けそうなのは王賁くらいであり、王賁が亜光救出に動いたなら、それはそれで趙には王翦の中央軍を脅かすチャンスになるはず…

亜光が李牧討伐に動いた時点で秦軍は李牧の罠に落ちた可能性は高いと思われますが、王翦はまだまだ冷静であり、王翦自身も何かを狙っている可能性は高いと感じますし、王翦は亜光か討たれたなら、それを絶対に無駄にはしないでしょう…

また、もしかしたら亜光は今回の戦を死場所に決めていたという可能性もあるかな…と思っています。

何か病を患っていたりして、もう長くは保たないと言う状態を王翦も共有しており、それもあって王翦は亜光の判断を支持するような態度を貫いていたりするのではないかとも思いますので、亜光はやはり楽彰あたりを道連れにして敵に打撃を与えて逝くと言う事になりそうな気がします…!

キングダム777話はいつリリースされますか?

『キングダム777話』は2023年11月9日発売の週刊ヤングジャンプ50号に掲載予定ですが、2023年11月3日より「spoilerplus.net」で読むことができます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です