ワンピース1110話ネタバレ考察: ベガパンクの暴露に対するドラゴンの反応は?
2024年4月12日より「spoilerplus.net」ブランドは「mangaspoilerplus.net」に変更となります。

ワンピース1110話ネタバレ考察: ベガパンクの暴露に対するドラゴンの反応は?

2.7/5 - (3 votes)

ワンピース1110話ネタバレ考察: ベガパンクの暴露に対するドラゴンの反応は? ワンピース1109話でベガパンクはドラゴンに「ベガパンクはもうすぐ死ぬ」と明かしました。 では、このメッセージは何を意味するのでしょうか? 上記のメッセージに対するドラゴンの態度は何ですか?

ワンピース 1109話 の内容をまだ読んでいない場合は、次のリンクにアクセスして読んで議論できます。➡ ワンピース1109話 Raw – 読んで議論する

スポンサーリンク

ワンピース1110話ネタバレ考察

ワンピース1110話ネタバレ考察: ベガパンクの暴露に対するドラゴンの反応は?

ベガパンクの死を直感?

ドラゴンは突然受信したベガパンクの動画に注目していましたが、現在のエッグヘッドの状況を革命軍はあまりよく把握していないようで、イワンコフはベガパンクの頭が縮んでいる事が気になっていたようですが、ドラゴンは違いましたね…

続きを読む:  【ワンピース座談会】イム様がルルシア王国を消滅させた理由を考える

ドラゴンはおそらく数時間前に通信にてシャカと会話しており、シャカが『もうすぐ私は死ぬだろう』と言ったのに対して冗談でもそんな事を言うなというようやリアクションを見せていました…

ドラゴンがベガパンクが空白の100年について研究していた事実を知っていたのかはどうかは判然とせず、それは次項にて考えてみたいと思いますが、少なくともベガパンクが世界の真実を語るというのは禁じられている研究をしていた事の研究成果の発表という意味合いがあるでしょうし、それを自ら世界に発信するなんて完全なる自殺行為だとも言えます。

ですから、おそらくドラゴンはベガパンクが現在死に直面しているか、すでに死亡したかというような状況である事を察していてる…

だからこそ、シャカが言っていた事が脳裏に蘇っているのだろうと思います。

ドラゴンは空白の100年の研究をし命を落としたクローバー博士と友人であり、ベガパンクも共通の友人だったわけですが、同じ理由で友人を二人も失うのは痛恨の思いでしょうね…

また、おそらくドラゴンにとってベガパンクは革命を成し遂げた後に頼りにしたい人物でもあったのではないかと思います。

革命を成し遂げた後に作り上げねばならない新たな世界は、それまでより、より良い世界でないと意味がなく、ベガパンクの発明は不可欠だと考えていたのではないかと思いますが、それも失ってしまった可能性がある…

しかし、ドラゴンはベガパンクとどの程度のことを共有していたのでしょうか?

シャカとドラゴンの様子から見るに、度々通信で話していたようにも感じられますが…

ドラゴンとベガパンクは真実を共有?

ベガパンクは空白の100年や悪魔の実についての仮説を立てるに至っていて、これから世界の真実を語るというからには、その仮説を証明できるという事でもあると思います。

続きを読む:  ワンピース1092話考察: ルフィは黄猿に勝てるのか?

気になるのは、ベガパンクがそれを友人であるドラゴンと共有していたのかどうか…

ドラゴンもこれまで意味深と思えるような発言を見せてきていますが、それからして一般には知られていない歴史に関わる真実を知っているようにも感じられます…

クローバー博士とベガパンクの友人であるわけですから、それも当然であるように感じられますが、ベガパンクが『世界の真実』の内容をドラゴンに話しているのなら、ドラゴンはこれからベガパンクが話す内容を予想しているはずであり、やはりそれを口にしたなら、やはり生きていられる可能性はなく、やはりベガパンクがそんな事を気にする必要が無くなったから、そうしたのだと察していると思いますが、ドラゴンは最近、サボから虚の玉座の主であるイム様という存在と、世界政府が古代兵器と思われる兵器を保有し、使っている事を知っています…

ドラゴンはロビンとの交流で古代兵器の実在については確信していたようですが、古代兵器が実在しているという事実は、少なくとも古代にそんなものを作り出す文明が存在していた事になりますよね…

その時点で、今の時代には失われている何かがあるという事、また、世界政府が空白の100年についての研究を禁じるという事で、それを消したか隠しているというのも確定的ですよね…

ドラゴンがベガパンクから世界の真実を共有されているなら、色々な情報が繋がってくるのではないかと思いますが、ベガパンクが世界の真実を語り世界がそれを受け止め、何らかの形で世界に衝撃が走るなら、やはりそれは更に革命の戦いを進める大チャンスになるのではないかと思います。

ドラゴンはもしかしたら、かつて口にしていた『世界に問いかける』という言葉のままに続けて何かメッセージを発信するかも知れないなぁと思っています!

ドラゴンが世界に問いかける?

過去にも色々と書かせて頂きましたが、ドラゴンはいつかのタイミングで世界にメッセージを発信するんじゃないかと思っていました。

ベガパンクに先を越されたというところかも知れないですが、友人であるベガパンクが世界に真実を語るという行動に出たのは、やはり世界の変革を人々に促す為だろうと思いますし、ドラゴンもそれを理解しているでしょう。

続きを読む:  【ワンピース考察】イム様と五老星の関係?

ドラゴンは自勇軍、革命軍として戦う事によって人々に変革を促してきたかと思いますが、それも聖地マリージョアに対する襲撃という直接的な天竜人への宣戦布告がそれを加速させているという状況である中、ドラゴンはやはり革命軍リーダーとして変革を望む人々の前に姿を晒し、自分の考えと思いを語るべきであろうかと思います。

世界政府により二人の友人、また同志であるくまの自我を奪われ、ジニーも悲惨な目に遭わされています。

ドラゴン自身、世界政府…いや天竜人を許せないという思いは更に強くなっているはずで、ベガパンクが世界にメッセージを伝えたわけですから、ドラゴンもそうする可能性は高いかと思います。

また、ドラゴンは世界に対して革命軍の敵は世界政府ではなく、あくまで天竜人であり、コブラ王殺害もサボではなく天竜人であるという事と共に、やはりイム様という存在についても公表するのではないかと思います。

ベガパンクのメッセージの後ならば、世界に対して証拠はなくともドラゴンの言葉には強い説得力がありそうな気がします!

Response (1)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です