【確定】ワンピース1110話ネタバレ:ゾロがルッチを倒す

【確定】ワンピース1110話ネタバレ:ゾロがルッチを倒す

3.3/5 - (35 votes)

【確定】ワンピース1110話ネタバレ:ゾロがルッチを倒す | ワンピース1110話ネタバレに関する初期情報が入っています。 この章の内容を見ていきましょう!

ワンピース1110話ネタバレは以下のリンクに掲載予定です。 無料の読書とディスカッションにぜひお越しください。➡ ワンピース1110話 Raw – 読んで議論する

【確定】ワンピース1110話ネタバレ

【確定】ワンピース1110話ネタバレ:ゾロがルッチを倒す

– ジャケット写真:ヤマトの旅 Vol. 2:「おでんのようにワノ国を旅してみます!!」 表紙ではヤマトとモモの助が花都の城からワノ国を眺めています

– この章は、黒い稲妻を見たときの一部のキャラクター (ブルーグラス中将、ボニー、フランキー、アトラスなど) の反応から始まります。 ジャイアンツとパシフィスタは海軍の船を破壊し続けています。

続きを読む:  【確定】ワンピース1102話ネタバレ:くまの命

– メアリー・ジオーズでは、五老星の部屋が空になりました。 五人全員の座席の前のフロアには巨大な魔法陣が燃えているだけだった。

– ベガパンクの全世界へのメッセージまであと7分。 画面の中のベガパンクはベガブランドのコーヒーを飲んでいます。

– 土星の周りの魔法陣から4つの巨大な影が現れます。 その光景を見たルフィは驚愕した。
ルフィ「怪物が5人もいる~~~~~~!!!」

– 見開きでは五老星が怪物の姿でルフィの前に登場。

– 五老星は全員覚醒した姿で、首の周りに黒煙が光ります。 5人全員の悪魔の名前が判明(悪魔の実の名前ではなく、悪魔の名前のみ)。

– 聖ジェイガルシア サターンは「牛鬼」です。

– 聖マルクス マースは「以津真天」、奇妙に大きな鳥です (ポケモンの「アーケオプス」に似ていますが、もっと怖いです)。

– 聖トップマン ウォーキュリーは、4 本の牙を持つ巨大なイノシシ「ホウキ」(フォン ハイ) (封豨) です。

続きを読む:  ワンピース1098話ネタバレ考察: ジニー誘拐の犯人は?

– 聖エタンバロン 5 世ヌスジュロは「馬骨」、骨の馬です。

– セント・シェパード・ジュ・ピーターは、巨大な虫の怪物「サンドワーム」(サンドワーム)です。

– Nusjuro は自分の力を使って、パシフィスタの 1 人がどこにいるかを確認します。 それから彼はそこに向かって走りました。

– ヌスジュロはケンタウロスのような姿をしたハイブリッドフォームに変形する。 下半身は骸骨馬のままだが、首と頭は人体の上部である(両手で剣を扱える)。

– ヌスジュロはエッグヘッド島を走り回り、パシフィスタを倒します。 彼は氷の斬撃を放ち、パシフィスタ内部の回路を凍結させ、動けなくした。 数秒以内に、エッグヘッド島のパシフィスタの半数が倒されます。

-マーズは飛び立ち、障壁を飛び越えて「ラボフェイズ」を攻撃しようとしたが、障壁は動かなかった。

– ルフィがサターンと戦っている間、ジューピーター(サンドワーム)は地下に突入しました。

– ウソップは技「グリーンスター・バンブージャベリン」で竹藪を撃ち、サウザンド・サニー号の落下を止めた。

続きを読む:  ワンピース1088話ネタバレ:モリアのハチノス参戦!?

– サンジはみんなを電伝虫に呼び寄せ、自分やルフィを待たずにすぐに逃げろと告げる。

– ジンベエはゾロとルッチが戦っているところへ向かう。 ルッチの攻撃により、ゾロの刀が空中で回転した。
ジンベエ「サンジ、ゾロはまだあいつと戦っているんだ!!」
サンジ「あのバカ野郎、まだ終わってないのか!?本当に『ありがとう』」

ゾロはサンジの言葉を聞いてとても動揺した。 ルッチは「修眼:マダラ」(修眼:バン)と呼ばれる新技でゾロを攻撃します。

ゾロは空中で回転する剣を掴みながら、その攻撃を軽々と避けた。 その後、ゾロは「三刀流・ここば・斑狩り」という新技でルッチを攻撃する。

ゾロはEPIC見開き攻撃でルッチを即座に倒します(ゾロの周りに黒い稲妻があります)。
ルフィと五老星の話に戻ります。 ジュ・ピーターは突然ルフィの下に現れ、彼を丸呑みしました。 しかし、ドリーとブロギーは間に合うように到着します。

ドリーとブロギー:「ここで何が起こっているのですか?私の友達は暗い場所が好きではありません!!「太陽の子」!!!」

この章の最後の見開きページで、ドリーとブロギーは「太陽ノコ」と呼ばれる新しい技でジュー・ピーターの頭を切り落としました。彼らはルフィを解放しました(リトルガーデンでドリーが恐竜の頭を切り落としてルフィを救ったのと同じ状況)。

ルフィ「逃げたよ~~~!! ああ!? 巨人おじさん!!!」

ブロギー「ガハハハ!!久しぶりの麦わら!!」

ドリー「待ちきれなかったので迎えに来ました!! ぎゃぎゃぎゃ!!」

章の終わり、来週はまだ新しい章があります。

Responses (15)

  1. ニカ→ボルサリーノ
    ゾロ→ルッチ
    なぜこうも楽に倒せるのにだらだら引っ張るのか分からん。
    結局、五老星が勢揃いしたら退場させられた。
    五老星が強すぎるっていう設定もまじで要らない。

  2. ルッチよっわやっぱり再生怪人はこれくらいの扱いがちょうどいいゾロは最初からやれ定期ごろうせいのナス10郎はやっぱりゾロが倒しそうだな 

  3. ルフィ「逃げたよ~~~!! ああ!? 巨人おじさん!!!」

    こおいう、ナチュラル日本人には無理な発想の出来る日本語好き。

  4. ゾロは強いのか弱いのか分からないな
    現状扱いずらいからルッチが足止めしてて舞台装置でしかなかった
    まあ、三頭流とはちまきしてなかったから舐めプしてたのは知ってたけど
    巨人とロボがいるから脱出成功でしょ

  5. ルッチのこの漫画での残る役割はそういう死に様しかないよね 
    不憫なカクやその他の元CP9は、一般海軍に転身して再登場していたほうがまだ扱いやすかったとおもう
    もともとあのメンツ、チーム性ないんだから

  6. どのみち、ベガパンクは情報を発表しなくても話を聞いていた恐れがあるルッチとカクは五老星によって極秘裏に始末されていたと思う。
    むしろ、ルッチに裏切られたカクが不憫すぎる。

  7. 流石にエッグヘッド編盛り過ぎ&唐突では…!??って思ってたけど、センゴクが援軍に来るのは嘘バレだったか。
    9つの神の実ってのは有り得そうだけどそれも嘘か本バレか気になる

  8. 巨人族が生身で五老星に張り合えるなら未だ謎多きウルージさんって同等以上に強いのか?

  9. 1111話前にルッチを倒したか
    ということは1111話でゾロが五老星と戦うくらいはあるな

  10. ルッチはもはや場違い じゃまなだけ
    クロコみたいに野心もない、海軍大将のように掲げる正義もない
    ただエンカウントしただけのウザい社畜野郎
    ページを割くのももったいないのでゾロのワンキルでよかった

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です