【確定】ワンピース1112話ネタバレ『ルフィが負傷・・・』

【確定】ワンピース1112話ネタバレ『ルフィが負傷・・・』

3.3/5 - (14 votes)

【確定】ワンピース1112話ネタバレ『ルフィが負傷・・・』ワンピース 1112話 は 3 週間のリリース遅延を経て戻ってきました。ワンピース 1112話ネタバレに関する最初の情報があります。 一緒に探検しましょう!

ワンピース1112話は以下のリンクから読むことができます。➡ ワンピース1112話 Raw – 読んで議論する

公開された分析記事

➡ ワンピース1112話ネタバレ: エッグヘッド島における古代ロボットの役割は何ですか?

➡ ワンピース1112話ネタバレ考察: 五老星はなぜニカを恐れているのですか?

【確定】ワンピース1112話ネタバレ『ルフィが負傷・・・』

【確定】ワンピース1112話ネタバレ『ルフィが負傷・・・』

表紙:錦えもんがヤマトにお願いをしている。

– ナスジュロは島内のすべてのパシフィスタを倒します。

– ヨークはファイブ・オールド・スターズ・マーズを制御室に導き、マーズは制御室を破壊する。 しかし、放送は中止されなかった。 火星は突然、沈黙の音源を聞き、その音源に向かいました。

– ルフィはジュー・ピーターと戦う。 ルフィもワルキュリを攻撃するが負傷したのはルフィの方だった

– ボニーが海兵隊と戦っていると、ナス十郎が現れた。

– この章の最後で、マースはパンクレコードに到着します。 「ベガパンク、運は味方じゃないよ」と言いましたが、マーズの目に留まったものがあり、顔を上げました。

– 来週はまだ新しい章があり、第1113章には週刊少年ジャンプの表紙とダブルカラーページがあります。

下にスクロールしてネタバレ全文を読んでください

続きを読む:  ワンピース1088話ネタバレ | ガープを守るためにコビーがすべきこと

⬇⬇⬇

ワンピース1112話: 「/\- F 77^」

占星術における「アスペクト」とは、ホロスコープ内で惑星が互いになす角度のことです。

鬼の子ヤマトのゴールデンハーベスト巡礼 Vol. 3:「花の都城では、錦えもんがヤマトにお金を渡して頼み事をする。」

– この章は、エッグヘッド島に残っているすべてのパシフィスタが敗北したという海兵隊の報告書から始まります(報告書には記載されていませんが、ヌスジュロが彼らを倒しました)。

– 北東海岸では、フランキーが「強い右」の攻撃でレッドキング中将を破ります。 ボニーはポンスキー中将を子供にして蹴りを入れる。 ギロチン中将はボニーの残酷さに衝撃を受ける。

この章にはゾロとジンベエは登場しません。

続きを読む:  【確認済み】ワンピース1094話ネタバレ: セイントサターン覚醒?

– 研究室では、ヨークがマースをベガパンクのメッセージが放送され始めたモニターのある部屋に案内します。 マーズは巨大なビームを発射して部屋を一瞬にして破壊するが、放送は止まらない。

・ヨークは、放送の本当の発信源はベガパンクが作った電伝虫の最新バージョン「ハイシン電伝虫」(・配信電伝虫)であり、別の場所に隠されていると説明する。

マーズは、あの「ハイシンデンデンムシ」を早く排除するため、研究所ごと破壊する計画を立てている。 しかしヨークは「兵器開発フロア」と「発電所」もここにあると言って止めます。 そして、研究所が破壊されれば、その破壊は「パンク・レコード」も破壊するほど強力なものとなるだろう。

– 彼らが話している間、マースは「パンクレコード」から聞こえる小さな「声」を感じます。 彼は、あの新しいでんでん虫に違いないと思い、そこに向かって飛んでいきます。

– ステューシーとカクにカット、彼はすでに意識を持っています。 カクはステューシーに、CPOを盗んだ直後に麦わらの一味に捨てられたのかと尋ねる。
ステューシー:「最後の仕事を成し遂げるためにここに残ることにしました。
麦わらの一味が逃げる間、「フロンティアドーム」を閉鎖させていただきます。」

– ナミグループにカットします。 ウソップはサニー号で「クー・ド・バースト」を準備していましたが、「ベガフォース01」がなければサニー号は海まで遠くまで飛ぶことができません。 エジソンは彼を信頼すると言い、柵を通り抜けるために飛び去った。
エジソン「外部ダメージシミュレーション78%!!」
まだ死なないよ!! さあ行きます…」

– ルフィグループにカットします。 ジュ・ピーターは口の中に空気を勢いよく吸い込むので、ルフィ、ドリー、ブロギーは前に進むことができず、後退させられます(ルフィの顔がまたとても面白い)。 しかしルフィには考えがある。
ルフィ「くそっ、くそっ!!
そんなにお腹が空いたら……この建物を食べたらどうですか!!!」

続きを読む:  ワンピース1086ネタバレ: イムの本当の強さとは?

– ルフィは建物全体を蹴って地面から引き離し、ジュー・ピーターの口の中に投げ込みます。

・その後、ルフィは力尽きて「おっさんルフィ」に変化する。 ブロギーは彼に「ハカール」と呼ばれるエルバフの特別な非常食(発酵させたサメ肉からなるアイスランドの国民料理に基づく)を与える。 ルフィは「ハカール」を全く美味しく感じませんでしたが、すぐに通常の姿(ギア5ではありません)に戻ります。

ワルキュリーが追いかけてくるので、ルフィはワルキュリーの頭に「ゴムゴムのレッドロック」を放つが、ワルキュリーの頭が硬すぎて自分の拳を傷つけてしまう。

– 「ラボフェーズ」へのカット。 土星が雲に登っていて、彼の足がナミたちのところに届いているのが見えます。

– 北東海岸へ進み、再びボニーグループへ。 巨人の一人が突然切り倒される。 エルバフの船の前にヌスジュロが現れる(このコマのヌスジュロは怖い)。
ボニー「え!?誰だよ!?」

– 章の最後のページの「パンク・レコード」にカット。 ベガパンクのメッセージがまだ発せられている間、マーズは人間の姿に戻り、内部に入ります。
シャカ:「ステラ、あと1分だ。」
ベガパンク「それはわかってる!!」

・マースは暗い部屋の床で「ハイシンデンデンムシ」を見つける。
マーズ「それで、これは…」
運が悪いよ、ベガパンク」

– 突然、マースは奇妙な音を聞きます。 マースは顔を上げて真剣な顔で何かを観察しています…

この章は終わり、来週は休みなし。 ジャンプ表紙と第1113話のカラースプレッド!!

Responses (6)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です