【ワンピース1083】神の騎士団が9人である意味

【ワンピース1083】神の騎士団が9人である意味

この post を評価します

ワンピース1083では以前にサカズキが言及していた神の騎士団という組織の名前が再び登場するようですが、その人数は9人であるようです…

【ワンピース1083】神の騎士団が9人である意味

神の騎士団について

第1083話では、サボ、ドラゴン、イワンコフの会話の中で8カ国革命の話題が出るようですが、イム様によって滅ぼされたルルシア王国を除く残る7つの国々に対して世界政府は神の騎士団を差し向けて攻撃する予定だという事が言及されるようです。

現状は神の騎士団とか聖騎士団とか色々言われているようですが、おそらくはサカズキが言っていたミョスガルド聖とチャルロス聖のトラブルに介入しているという、あの『神の騎士団』であろうかと思います。

神の騎士団についてはこれまでにも色々と書かせて頂いていますが、天竜人は神ですから神同士のトラブルに人間が割って入るような事は考えられず、神同士のトラブルに介入し、そのトラブルを解決できるのは神だけだろうと思えます…
おそらくは五老星のように『聖』や『宮』の尊称を持つ天竜人の集団だろうと思います。

天竜人達にも社会があり、天竜人同士でも仲が良かったり悪かったりするでしょうし、それがトラブルに発展したなら必ず多くの血が流れるはずですし、下手をすれば奴隷達を兵隊にした戦争みたいになる可能性もあるでしょう…
人間はどちらにも肩入れできないですし、誰も天竜人には意見できないわけですから収集がつかない…

神の騎士団はそういう事を取り締まる天竜人社会の治安維持を主な役割としているのではないかと思いますが、おそらくは何らかの有事の際に機能する神の軍隊という性格もあるのではやいかと思います。

それが地上で反乱を起こした国々に派遣されるというのは歴史的にも大事件なんじゃないかと思いますが、神の騎士団は9人という人数であるようです。

これには何か意味があるのでしょうか?

ヨーロッパの9偉人が元ネタ?

神の騎士団というフレーズと9人という人数から、個人的にはキリスト教の9偉人が元ネタなんじゃないかと考えます。

キリスト教の『9偉人』とは…

続きを読む:  麦わら帽子の秘密とは?シャンクスがルフィに託した理由を考察

中世ヨーロッパで騎士道精神を体現する偉大な人物だと信じられた歴史上または聖書や神話に登場する9人の英雄的存在を纏めて現したものみたいです。

そのメンバーは…

ギリシア神話のトロイアの王子ヘクトール

マケドニア王国の大王・アレキサンダー大王

共和政ローマの名将にして大政治家カエサル

モーゼの後継者であるユダヤ人の指導者ヨシュア

ユダヤ人の王ダビデ

ユダヤ人独立の英雄ユダ・マカバイ

円卓の騎士達を率いた英雄アーサー王

ローマのカール大帝

十字軍の英雄ゴドフロワ・ド・ブイヨン

となっています。

あまり馴染みの無い人物もいますが、歴史や伝説が好きな人なら一度は聞いた事がある名前が殆どだと思います。

中世ヨーロッパでは英雄といえばこの9人という感じだったんじゃないかとも思いますが、神の騎士団が天竜人であるなら元々は地上の王の血筋であり、彼らの先祖は100年続いた戦争に勝利したわけですから、その末裔が強くても何ら不思議はないように思いますし、元ネタにするなら最適なんじゃないかと思えますね…

五老星達がそうですが、天竜人達がチャルロス聖のようなアホばかりだとは考えられず、中には知勇兼備の優れた者達がいても全く不思議じゃないでしょう…

続きを読む:  ワンピース 1081: 章から何を期待する

どの勢力よりもヤバイ存在?

第1083話では、ドラゴンは神の騎士団が動き出した事により、ついに世界政府と本当の戦いの始まるというような事を口にするようですが、それからするに革命軍の敵は、海軍でなくCPでなく海賊でもない神の騎士団であったという事になるんじゃないかと思いますが、革命軍の敵は世界政府そのものではなく、あくまで天竜人だという事ですから、やはり神の騎士団は天竜人だろうと思いますが…

しかし、そもそもあれだけ強い権力を持つ者達が戦って実際に強いという事になると正直なところなところ、めちゃくちゃ嫌ですよね…

おそらく、9人がそれぞれ軍隊を率いているんじゃないかと思いますが、その武装は最高級で最高品質、また最新でしょう…

今にして思えば、世界政府がドフラミンゴやワノ国から買っていた武器は神の騎士団とその軍勢のものだったんじゃないかと思うますし、以前から謎のままである『酒鉄鉱』が含まれている武器であるはず…

また、おそらく軍勢は奴隷として集められた者達を死ぬような苛烈な訓練で鍛え上げたジェルマのクローン兵士達のような死を恐れない戦闘マシーン集団だったりするかも?

天竜人が直接戦力となっているなら弱いなんてあり得ないでしょうし、もしかしたら四皇勢力とも十分に渡り合うような存在かも知れない…

どの勢力よりもヤバイ存在であるという可能性はかなり高いんじゃないかと思うのですが…

ドラゴン達がその動きをキャッチしているならこれから攻撃を受ける国々を放置しないでしょうし、近々、革命軍VS神の騎士団の様子が描かれるかも知れないですね!

最後までお読み頂き、誠に有難うございました!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です