ワンピース考察: ガープは神の騎士団の存在を知っているのか?

ワンピース考察: ガープは神の騎士団の存在を知っているのか?

この post を評価します

ワンピース1083話で革命軍リーダーのドラゴンが「神の騎士団」について言及しました。 ガープはこの存在を知っているのでしょうか?

ワンピース考察 ガープは神の騎士団の存在を知っているのか?1

ワンピース考察: ガープは神の騎士団の存在を知っているのか? ガープとゴッドバレー事件について

ガープはゴッドバレー事件でロジャーと共にロックス海賊団を壊滅させたわけですが、40年前の時代、ロックス海賊団を追跡していた可能性は高いと思います。

ロックス海賊団は世界政府のタブーを侵しまくり暴れていたようですが、誰も彼らの蛮行を止められず、彼らが現れたならガープやセンゴクが駆けつけていたが、撃退されるなり逃げられるなりされていたのだと思います。

続きを読む:  カリブーの正体やその後は?

おそらくスモーカーがルフィを捕まえる為に追跡しているような感じでロックスを追跡していたんじゃないかと思うのですが、スモーカーがルフィと関わる度に世界政府の闇に触れるような事があったように、ガープもロックスを追跡する過程で、おそらく口外し難いようなものを多く見てきたんじゃないかと思います。

その極めつけがゴッドバレー事件だったんじゃないかと思いますが、その際にガープとロジャーが守る事になった天竜人とは、やはりイム様だった可能性は高いと思います。

個人的にロックスは目的を果たしたらさっさと逃げるタイプの海賊だったんじゃないかと思いますが、その時は目的がそこにいた天竜人を殺害するか攫うかだっただと思いますから、目的を果たす為に最期まで戦ったんじゃないかと思うんですよね…
並の天竜人ならそこまで拘る必要は無かったでしょうが、イム様だったとしたら話は別…

また、個人的に最近存在が明らかになった神の騎士団はイム様の近衛隊みたいな存在であり、イム様の身辺を警護する為にゴッドバレー島にいたんじゃないかと思うんですよね…

ゴッドバレー島に乗り込んだロックス海賊団の中にはカイドウとリンリンはいなかったですが彼らはそれでも化け物集団みたいに言われていましたから、おそらくロックス以外のクルーも恐ろしい猛者が揃っていたといいますし、あのセンゴクすら事件の真相の全てさ知らないようですから、やはり神の騎士団も絡んでいるのではないかと思います…

ワンピース考察: ガープは神の騎士団の存在を知っているのか?ゴッドバレーでは神の騎士団も戦った?

過去に五老星サターン聖の顔面の傷について、彼は元々神の騎士団出身であり、あの傷はゴッドバレー事件でついたものじゃないかと書かせて頂きましたが、今もその可能性はあると思っています。

神の騎士団が何らかの用事でゴッドバレー島を訪れたイム様の警護をしていたなら、やはりイム様を守る為に命懸けで戦っただろうと思いますから顔に今に残る傷がついても不思議ではないでしょう…

個人的に思うのは、確かにロックスを倒したのはロジャーとガープだったが、ガープ率いる海軍とロジャー海賊団が来るまでは神の騎士団が迎撃し、ガープとロジャー達がロックスと戦っている間にクルー達の掃討には神の騎士団も活躍したのではないかと…

センゴクも知らないような事情がまだまだあるように思いますし、おそらく神の騎士団が地上で海賊相手に戦うなんて事は本来はあり得ないような事だろうとも思います。

また、イム様に身辺警護になった際には存在自体が秘密にされているわけですから海軍やCP…おそらくCP-0でも機密保持の為に動員できないでしょうから、やはり神の騎士団となるのではないかと思います。

ドラゴンは神の騎士団を危険視しているようですが、それは彼らが強大な存在である事を示唆しているでしょうし、その強さを知っているからそう言える…

ドラゴンはガープから話を聞いているかもしれないですし、ドラゴンは当時18歳くらいですから仮に海軍にいた時代があるとしたら、ガープについてゴッドバレー事件を体験していたりするかも知れない…

ドラゴンが自勇軍という軍隊を作ったか入ったかした動機がそれに絡んでいたりするかも知れないですが、やはり神の騎士団はロックス海賊団には勝てないまでも互角に戦える怪物集団であるという可能性はあると思います。

しかし、ドラゴンが神の騎士団を危険視しているなら、ガープもそうである可能性が高いと思うんですよね…

続きを読む:  ドラゴンはどのようにして革命軍を設立したのでしょうか?

ワンピース考察: ガープは神の騎士団の存在を知っているのか?SWORDは対神の騎士団の為に生まれた?

神の騎士団が『強い』というのは間違いないとして、おそらく彼らは世界政府加盟国の味方ではなく、あくまで天竜人…イム様を守る存在でありイム様の意思を執行する存在…

五老星がイム様の知を現す存在とするなら、神の騎士団は武を現す存在ではないかと思いますね…

これまでは世界政府にとって不都合な存在は海軍やCPが消し去ってきたものと思いますが、海軍やCPにも手に負えない、かつてのロックス海賊団のような存在に対しては神の騎士団が投入される…

その力が仮に天竜人に反抗する革命軍や民衆に向けられたとしたら…
彼らがそういう反乱分子を無慈悲に虐殺し始めたなら…

海軍とCPは天竜人の意思である彼らを止める事ができないですから、虐殺に加担するか傍観するしか無い…

反乱は法に逆らう事ですから罪はあるわけですが虐殺は無道ですよね…

しかし、SWORDという立場ならばそういう事を止める事もできるはず…

そうなるとSWORDメンバーも罪人にされてしまうでしょうが、元々そういう世界政府の暴走に反抗する為に作られた組織だったとしたら、みんな覚悟の上でマリンコードを返還しているはず…

SWORDは世界政府ではなく民衆を守る海軍であり、ガープはもしかしたら神の騎士団が民衆の敵となる未来を予見してSWORDという組織を作り上げたのかも?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です